2番札所極楽寺のホームページを見ると

八十八ヵ所2番札所、日照山無量寿院・極楽寺は、1番札所からも近くて広い境内で落ち着いてお参りができます。
弘法大師が植えたとされる「長命杉」という杉の大木があります。
なんと樹齢が約1200年だと言われていて、鳴門市の天然記念物になっています。
この大木にさわると、家内安全、長寿などのご利益があるそうです。
ホームページによると、本尊は阿弥陀如来坐像で、国の重要文化財になっています。
この阿弥陀如来坐像の光が、鳴門の長原沖にまで伸びたことから日照山の号がついたということです。
お釈迦様の足跡である大きな仏足石があり、その脇の石段を上がると本堂があります。
安産にご利益があり、安産祈願の方がたくさんおいでになるようです。
その由来は、難産に苦しんでいる大阪の婦人が、安産祈願をしたところ、夢の中に弘法大師がお出ましになり四国遍路をすすめたんだとか。
そして巡礼に出ていましたが、この極楽寺にて産気づきます。
弘法大師に「このままお遍路を続けなさい」と告げられ、結願して自宅に帰ったとたん、無事に男児が生まれたということです。
赤い着物のお地蔵様の前には、たくさんの絵馬があり、安産を願う言葉が綴られています。

整体のいいところ

整体っていいですよね。
うん、僕は大好きです。
行ったことないって人も多いですけど、ぜひ一度は味わってもらいたいです。
整体のどんなところがいいのか、考えてみました。
まず、気持ちよい。
整体は痛いと思っている人がいますが、そんなことがありません。
第一、痛いほど身体をバキバキとやってしまったら、逆効果だと思います
良く、首の部分をコリっとするイメージがありますが、あれも全然痛くありません。
次に、姿勢が良くなります。
人間って、どこかしら歪んでいることが多いらしいです。
足の長さ一つとっても、左右で違うらしいですからね。
それを矯正するだけでも、姿勢がかなり良くなります。
身体がスッキリするというのもいいところです。
姿勢と関係していそうですが、終わった後は本当にスッキリして、なんでもできそうな気分になります。
まあ、聞いただけだと「本当なの?」と疑いたくなる気持ちはわかりますよ。
しかしね、これはやったことがある人にしかわかりません。
騙されたと思って、一度体験してみてもらいたいです。
おっと、でも、きちんとした整体師さんに見てもらうことが条件ですよ。

美容院の白髪染めのメリット・デメリット

市販の白髪染めで根元をしっかりと染めるのは難しいですが、美容院なら染めにくい根元や顔周りの白髪をしっかりと染めることができます。
もし染め残しがあった場合でもそれは美容師のミスになるので、染め直しも可能になり9ます。
そもそも白髪は薬剤を弾きやすい性質があるので、薬剤をしっかり塗らないときちんと染めることができないのです。
だから市販の白髪染めは強い薬剤を使っているので、髪にダメージを与えてしまうのです。
また顔周りの白髪は染めるのが難しいため、白髪が残ってしまうのです。
美容院での白髪染めはムラなくキレイに染めることができ、それが美容院で染める強みになります。
そして市販の白髪染めの場合にはカラーチェンジが難しいのです。
市販の白髪染めでは黒い色から明るい色に変えるのは難しいですが、美容院の白髪染めならカラーチェンジにも対応することができます。
美容院ではしっかりキレイに染めることができますが、費用が高く時間がかかるのがデメリットです。
市販の白髪染めなら1,000円以下で買えますからね。
美容院はその何倍もの費用がかかるので、どちらにしようか考えてしまいますが、髪の毛の事を考えたら美容院で白髪染めをした方がいいと思います。

お店が繁盛したら税理士の力を借りないと!

将来は自分のお店を持ちたい、と思っている人は多いと思います。
時には大変な事もあると思いますが、会社にいる時には味わえないような経験もできるでしょう。
私の知り合いに動物病院を行っている人がいますが、始めはどうなるか心配していましたが結構患者さんも増え、もう10年以上経営者は続いています。
それに始めは夫婦でやっていた動物病院も今では、従業員も増やしたみたいで、結構繁盛しているみたいですね。
こうなると税理士の力を借りないとやっていけませんが、顧問税理士がいることで事務経理の負担を減らすことができたり、効果的な節税をする事もできます。
経営のやりがいの悩みなどの相談にのってくれるので、税理士が良き相談相手になってくれる事もあります。
悩みを相談する場合もあるので、税理士を選ぶ時には料金面の他に、税理士の人柄や経験もしっかりチェックしておく必要もあります。
ただ、経営のアドバイスはすべての税理士が行っている訳ではなく、アドバイスを苦手としている税理士もいます。
経営のアドバイスも必要とするなら、サービスの一環として、経営アドバイスも行っている税理士を探すといいでしょう。

車検通して車を乗りつぶす

車は高い買い物なので、買う時には色々な事を考えますが、新しい車を買った時に乗りつぶすつもりで買う人もいるでしょう。
うちの場合には乗りつぶすという考えはなく、数年乗ったら買い換えるって考えかなぁ。
だから中古車としての価値が下がる前に売却しないと高く売ることができませんが、中古車市場で車の売却が最も多いのは走行25,000~50,000kmの車で、次に50,000~70,000kmの車になっています。
10万kmまで乗った車は少なく、早めに車を買い替える傾向にあります。
やっぱり10万km以上乗ったくるまは下取り価格が付かなかったりするので、走行距離が多い車は車検を通して、乗りつぶした方がいいでしょう。
査定基準に10万kmの壁がありますが、日本の車は故障が少ない事は海外でも有名です。
日本で10万kmを越えた車の価値は低いですが、海外では人気が高く40万km や50万kmを越えても現役で走っています。
考えてみたら、うちの車は7万kmを越えているので、売るなら今なのかな。
これ以上走行距離が伸びたら、中古車としての価値はどんどん下がってしまいます。
だから今回は車検を通したら、乗りつぶししかかいかなぁ。

年齢を感じさせないヘアスタイルのためには

年齢とともに体に変化を感じることが少なくありません。
そのひとつとして「体重の増加」が挙げられます。
20代のころと現在の体重を比較することがありますが、体重の変化を知るバロメーターになるのかもしれません。
髪の毛の変化を知ることも大事ですよね。
若いころよりもボリュームがなくなった、白いものが目立つようになった、あるいは、その両方を感じる人もいるでしょう。
その一方、年齢を重ねても髪の毛をよい状態に保っている人もいます。
ある友人は典型的な事例です。
趣味グループで一緒に写真を撮ることが多いのですが、そのたびに感心しています。
いまの写真は写りが良すぎるため、私は写真を見て落ち込むこともしばしばです。
ちなみに、友人の親戚は美容院を開いています。
友人が美しい髪を保てるのは、そこで施術を受けているからかもしれません。
年齢よりも若く、あるいは、年齢相応にみせるためには、自分で努力することが大切だとわかっています。
そのためには、自分磨きのための資金も不可欠。
寒い季節になると、懐の寒さが身に染みます。
特別なオシャレをしなくてもいいけれど、せめて白髪をカバーできれば…と願う日々です。

猫好きにはたまらない!熊本の湯島を訪問しよう

四方を海に囲まれた日本には、離島が多いことも大きな特徴です。
なかには、「猫島」のように人間と動物とが共存している島もあり、メディアなどで話題になっています。
熊本にも「猫島」「ネコの島」と呼ばれる島「湯島」があります。
こちらは、有明海の中央に浮かぶ周囲約4㎞の小さい島で、島の南側に住宅が集中していることが特徴のひとつです。
人口は約500人(約200世帯)ですが、猫の数のほうが多いともいわれています。
湯島に住む猫は人慣れしているため、写真撮影にも応じてくれるなど、サービス精神も旺盛のようです。
そのため、猫と触れ合いたい人や、猫に癒されたい人は、熊本旅行のときに湯島を訪問してはいかがでしょうか。
猫好きのなかにはリピーターもいて、前回会った猫と再会することもあるようです。
なお、湯島へ行くには船を使う必要があります。
JR熊本駅から行く場合、JR三角線で「三角駅」まで行き、バスやコミュニティバス、船を乗り継ぐ方法がおすすめです。
ほかにも、いろいろな方法がありますので、前後の日程を考えたうえで、自分に合ったプランを立てましょう。
また、餌やりなどのマナーを確認することは、いうまでもありません。

美容院へ行く前にチェック!避けたい服装とは?

外出するときは、行き先や目的に合った服装を心掛けることが大切です。
冠婚葬祭は代表的ですが、それ以外にも気をつける場所は多々あります。
もし、場違いの服装でいくと、まわりからの冷たい視線を浴びるかもしれません。
また、面と向かって言われないだけで、相手を困惑させることもでてきます。
美容院へ行くときの服装もそのひとつです。
美容院ではカットやパーマなど、施術対象が「髪の毛」が多いですよね。
そのためには、美容師さんがストレスなく施術できるよう、気をつける必要があります。
まず、タートルネックや立て襟のシャツはNG!
フード付きパーカーなども、施術に支障をきたすことが少なくありません。
特に、タートルネックで出掛けることは、絶対に避けましょう。
美容師さんが困るだけでなく、自分も後悔することになります。
その服を脱ぐときに四苦八苦するため、せっかくのヘアスタイルが台無しになるからです。
また、ブランド品の服装で行くと、美容師さんに気を使わせてしまいます。
美容院でなんらかの施術を受けるときは、気軽な服装を選びましょう。
万一、汚れても、洗濯機で簡単に洗える衣服だと安心ではないでしょうか。

縮毛矯正・カラーを楽しみたいなら綱島にある美容院へ

私の友だちは強いくせ毛だったので縮毛矯正をずっとかけていましたが、美容院に行くヒマがなかったことと、料金が高いことからやめてしまいました。
くせがあるのでパーマをかけているみたいに見えますが、私にはおばちゃんパーマにしか見えない。
私もくせが強い方なので、かけるのをやめたら私もおばちゃんパーマになっちゃうのかなぁ。
縮毛矯正は髪の毛が痛むので半年に1度しかかけていませんが、髪の毛にダメージを与えずに縮毛矯正やパーマ、カラーを楽しみたいなら綱島にある美容院に行ってみるといいですよ。
綱島の美容院とはスターマークというヘアサロンで、世界初の毛髪復元をする機能水「テラヘルツ」を使ったメニューを導入しています。
美容院でキレイにセットしてもらっても自分では美容院のようにセットができないという人がほとんどだと思います。
スターマークでは自信でのセットしやすいヘアスタイルを提案してくれるので、サロン通りのヘアスタイルを簡単にセットすることができます。
またスターマークのメニューにはプチトリートメントが付いていて、部分カラーや部分ストレートなどの対応メニューが豊富です。

歯科経営に興味があります

私は大学で、経営について学んでいます。
経営というのはとても奥深く、どんどんのめりこんでいます。
実際、経営はかなり難しいです。
たまたま上手くいったり、経営の才能があることもあるでしょう。
でも、ほとんどの人は、そうではありません。
世界、いや日本の仲だけで考えても、かなりの数の企業、店があるわけで、軌道に乗せるためには経営戦略が必須なのです。
経営戦略を練るためには、コンサルに依頼して、経営方針を一緒に考えてもらうことがベストだと思います。
同じ商品を売るにも、コンセプト次第で天国と地獄ほどに運命が分かれるのです。
今特に気になっているのが、歯科経営です。
今や、歯科の数はかなり多く、コンビニ並みと言われています。
しかし、人口は減少する一方で、歯科経営は楽ではないのです。
歯科経営を専門とするコンサルも存在し、自分の歯科をどのように売り出すか一緒に考えることが出来ます。
歯科も、コンセプトが重要です。
いくら腕が良くても、経営方針次第で、それを覆されてしまうことも多々あります。
逆に言うと、たいした腕が無くても、人を呼び集めるコンセプトがしっかりとしていれば、人は集まってくるのです。